いもづる式 関連アイテムをまとめてチェックできるサイト トップに戻る

ヘルプ

サービスの説明と注意点

このサービスの基本的な事項について簡単に説明します。

このサービスは何ですか?
Amazon.co.jpのデータを使って、本家とはちょっと違う見方を提供するサービスです。表示されるデータは、原則としてAmazon上で表示されるものと同じです。
無料で使えますか?
はい。いもづる式の利用は無料です。本サイトを経由してCD等を購入いただくと、一定割合が運営者の収入になります。サーバーのレンタルフィーや自分のCD代などに充てたいので、気に入ったらぜひこちらから購入ください。
どうやったら見つけたアイテムが買えますか?
Amazonで注文すると配送して貰えます。初めての方は、Amazonのヘルプをご覧ください。クレジットカード、代金引換、コンビニ・ATM・ネットバンキング払い(先払い)で支払でき、1500円以上で送料が無料です。
このサイトから注文するにはどうすればいい?
アイテムの詳細ページのカートに入れるボタンを使うのが便利です。押せばカートに商品が入ります。入るだけであとからキャンセルできますので、とりあえず入れて置き、あとで確認してから削除するなり購入するなりすると良いでしょう。初めての方はAmazonへ移動するボタンを使い、そこで詳細を確認してから購入することをお勧めします。
なお、本サイトで表示している価格は税込みの定価です。Amazonでの販売価格は、新品を扱っている場合のみ詳細ページに表示しています(赤字で表示している部分)。
カートに入れるボタンが見つかりません!
カートに入れるボタンが表示されるのは、Amazonで新品が販売されている場合のみです。古いCDなどでは購入できないことがあります。その場合でも、マーケットプレイス(Amazonが場を提供して、他の業者や個人が販売できる場所)で中古(ユーズド)商品が販売されていることがありますので、移動して、確認してみてください。
検索結果が全部見られません!
関連するアイテムを眺めていくというコンセプトなので、検索結果とカテゴリー内CDの一覧(売上・発行順)は最大50ページ・計500件までに制限しています。キーワードを追加して絞り込みましょう。
売上順の並び方がおかしい!
これはAmazonのサービスの制約によるものです。ごめんなさい。カテゴリーごとのベストセラートップ10は最新のランキングが出ますが、検索とカテゴリー内売上順一覧は、ソートに使うデータが少し古いようです。ベストセラーは1時間ごとに修正されるため、ずれが生じるようです。
ページの表示が遅い!
Amazonのデータを間接的に呼び出しているので、ご了承ください。特に関連アイテムの検索は、APIを3回にわたって呼び出している上、間で1秒待たないといけない制約があるため、少し遅いです。まれに使っているサーバーの調子が悪いときもあるかもしれませんが、その時はちょっと間をおいて試してみてください。
文字化けしている!
Amazon側で文字化けしている箇所があります。特にユーザーレビューなど。Amazonで問題ないのに、こちらだけ文字化けしていることがあったら教えてください。
ISBN検索についての注意点
ISBN検索って何の役に立つんですか?
あらかじめ調べたい書籍が分かっているときや、手元に書籍があるときは、最も確実に絞り込める検索方法です。要望がありましたので追加しました。入力したISBNコードに該当する書籍があれば、直接、詳細ページへ移動します。
ISBNって何ですか?
国際標準図書番号というもので、書籍固有の番号です。これが2007年から13桁になりました(それまでは10桁)。詳細はISBN規格改定のお知らせをご覧ください。2007年に入って出版される本は13桁になっていると思います。古い本も増刷時などはコードが13桁になると聞いていますが、お手元の書籍に載っているコードが10桁であれば、それをそのまま入れても検索できるはずです。もし見つからないときは書籍名・著者名等で検索してみてください。
ASINって何ですか?
Amazon Standard Item Numberの略で、Amazonの商品を管理するコードです。書籍に関してはこれまで、ISBN10桁と一致していました。2007年からの書籍については、これまでのルールに沿った10桁のISBNと同等のコード(冒頭の3桁がなく、末尾のチェックデジットが異なる)になる模様ですが、公式な発表はありませんのでよく分かりません。
その他の説明

疑問に感じるかもしれない点(私自身が作っていて疑問だった点を含む)、その他を補足しておきます。

そもそも「関連するアイテム」ってどういうこと?
Amazonサイトで「この商品を買った人はこんな商品も買っています」と表示されるデータです。同じ人が商品を一緒に買っていたり、興味を持って閲覧していたりするデータから計算されていると思われますが、詳細は公表されていないと思います。時々変な商品が混じってくることもあるかもしれませんが、それもまた偶然の出会いだと思って楽しんでください。
前に見た時と関連商品のリストが変わった
Amazonで随時関連の更新が行われていると思うので、可能性はあります。また、表示しているアイテムはランダムで10冊選ばれるようになっていますので、10冊以上ある場合は変わるかもしれません。検索結果はキャッシュしていますので、直後に見ても変わりませんが、時間を置くと変わる可能性が高いです。面白そうなアイテムを見つけたら、個別ページをブックマークしておくと良いでしょう。
ユーザーレビューの平均点の計算はどうなっている?
どうやら、0.5点きざみになっているようです(Amazonサイト上では★のマークで表示)。平均何点以上を5.0としているのかは、よく分かりません。おそらく4.75以上あたりだと思います。
アーチストの表記が間違っている!
Amazonのデータ登録(あるいはレーベル側かも)に問題があって、正しく抽出できないアイテムがあります。ごめんなさい。通常は、作曲者や編曲者など役割が登録されているんですが、一部のアイテムはそうなっていません。Amazon本体でも正しく表示されていないので、どうしようもないのでしょう。
アイテムの説明が表示されないんだけど…
著作権の関係で、Amazon独自以外の(出版社などの)紹介・レビュー記事は表示することができません。ごめんなさい。そんなわけで、Amazon独自のレビューがあるアイテムにだけ商品レビューが表示されます。それ以外のアイテムで気になったものは、Amazonのサイトでチェックしてください。
ゲームなど、他の商品は見られないの?
技術的には可能なんですが、商品データのフォーマットが異なるため、面倒なのがひとつ。それと購入者が十分に多くないと関連性をたどるメリットがないのか、ゲームやその他の商品ではさほど面白いリストになりませんでした。今のところ追加予定はありません。
リンクしてもいいですか?
ご自由にどうぞ。ただし、カテゴリーページ(特に詳細なカテゴリー)については、番号が変更になる可能性が高いので、注意してください(ブックマークする際も)。関連アイテム一覧のページなどは、商品番号が変わらない限りリンクしても大丈夫だと思いますが、保証はできません。
連絡先は?
サービスについての要望・疑問・その他は、連絡先までメールでご連絡ください。